ホンダ・オデッセイRA.comホームへ
トップページユーザー車検

カテゴリーの概要

ユーザー車検を受けるときの注意事項やポイントなどを紹介!

ユーザー車検を受けることになった経緯

先日友人と飲んだ時のことです。

友人

来月俺の車車検なんだよね。

拓海

俺のオデッセイも来月末までで車検が切れるんだよ!



友人

それにしても車検ってお金かかるよな!

俺の給料1ヶ月分(14~15万円)だもん(T_T)

拓海

車検の見積取った?

車検どの業者に任せているの?

ユーザー車検を受けることになった経緯の詳細へ

ユーザー車検の予約(ユーザー車検を受ける準備)

ユーザー車検を受けるには、「ユーザー車検の予約」「オデッセイの点検」「必要書類の準備」「重量税など納付金の準備」が必要です!

少し面倒だなぁ!と思われるかもしれませんが、特に難しいことは無いので、ユーザー車検に興味がある方は、気軽にチェレンジしてみてください。

ユーザー車検の予約

ユーザー車検を受けたい日の2週間前から予約できます。

ユーザー車検の予約(ユーザー車検を受ける準備)の詳細へ

オデッセイの点検(ユーザー車検を受ける準備)

ユーザー車検の予約を入れる前に予め2年点検を実施しておけばベストだと思いますが、今回は2年点検をユーザー車検の後に実施することにしました。

ただし車検に合格するためには、保安基準に適合していなければならないので、簡易的な点検を実施して、車検に望みました。

オデッセイの点検(ユーザー車検を受ける準備)の詳細へ

必要書類の準備(ユーザー車検を受ける準備)

事前に準備しておかなければならない書類は、自動車検査証(車検証)と自賠責保険証明書くらいで、後は当日運輸支局等に隣接している自動車整備振興会で購入したり、代書屋さんを利用したり、自販機で購入したり出来ます。

全国的に大きく違うことは無いと思いますが、今回は神奈川運輸支局にて車検を受けるので、神奈川運輸支局での話しになります。

必要書類の準備(ユーザー車検を受ける準備)の詳細へ

ユーザー車検当日の流れ

「ユーザー車検の予約」「オデッセイの点検」「必要書類の準備」「重量税など納付金の準備」が整ったら、いよいよユーザー車検を受けに行きます!

拓海の場合は、そこそこ慣れているので1時間もあればユーザー車検完了ですが、初めてユーザー車検に挑戦されるかたは、時間に余裕を持って望んでください。

ユーザー車検当日の流れの詳細へ

ユーザー車検申請書類の書き方

基本的には、運輸支局等にある見本を見ながら作成してもらえれば良いと思いますが、先客がいて時間がかかりそうな場合もあるので、神奈川運輸支局を例にとって申請書類の書き方を紹介します。

白紙の用紙が手元にないので、ユーザー車検に必要な申請書類を入手してから公開します。今しばらくお待ち下さい。

ユーザー車検申請書類の書き方の詳細へ

同一性の確認/外観検査/保安・灯火の検査(オデッセイの検査)

初めてユーザー車検を受ける方にとっての壁は検査の受け方だと思います。

検査の受け方によっては、オデッセイに問題がなくても不合格となる場合もあるからです。

また基本的な検査ライン(検査コース)の通り方にも不安があると思いますので、どのようなことを検査しているのか?を交えながら簡単に解説してみます。

同一性の確認/外観検査/保安・灯火の検査(オデッセイの検査)の詳細へ

サイドスリップ検査(オデッセイの検査)

第2工程はサイドスリップ検査です。

検査不合格になることは少な目の検査ですが、正しい向きで検査機器に進入しないと車に問題が無くても不合格となってしまうことがあります。

サイドスリップ検査(オデッセイの検査)の詳細へ

スピードメータ検査(オデッセイの検査)

第3工程はスピードメーター検査です。

純正サイズのタイヤを装着している場合は問題ありませんが、インチアップ等で極端にタイヤ径が変わっている場合は注意が必要です。

ただそのような場合、普段から速度計が正しい速度を表示していない可能性があるので問題ですが……。

スピードメータ検査(オデッセイの検査)の詳細へ

ヘッドライト検査(オデッセイの検査)

ヘッドライト検査も第3工程となります。

マルチテスターの場合は、スピードメーター検査終了後に同じ場所でヘッドライト検査も行います。

ヘッドライト検査(オデッセイの検査)の詳細へ

ブレーキ検査(オデッセイの検査)

フートブレーキ検査も第3工程となります。

マルチテスターの場合は、4輪同時に検査できるので電光掲示板の指示通りにブレーキを踏んだり離したりするだけで大丈夫です。

ブレーキ検査(オデッセイの検査)の詳細へ

排気ガス検査(オデッセイの検査)

第4工程は、排気ガス検査です。

大気中に有害な物質をばら撒きながら走っていたら大問題です!

とはいえ自動車が走るという事は、あるていど有害物質をマフラーから大気中に放出していることは否定できない事実ですが……。

※電気自動車は除く。

排気ガス検査(オデッセイの検査)の詳細へ

予備車検を受けてみよう!

運輸支局や自動車登録事務所の周りには、予備車検場(予備車検テスター場)があるはずです。

神奈川運輸支局を例に取ると拓海が把握しているだけで3箇所あります。

予備車検を受けてみよう!の詳細へ

再検査の受け方

検査コース(検査ライン)の通り方は、同じです。

少し違う点は、検査不合格だった検査のみ受ければ良いということです。

念のため再検査の手順を紹介しておきます。

再検査の受け方の詳細へ

ユーザー車検に要した費用

今回のユーザー車検に要した費用は、10万円以下で済みましたぁ!

ただあくまで自動車検査証(車検証)の有効期限を2年間延長したに過ぎず、予防的な整備等や2年点検費用は含まれていません。

ユーザー車検に要した費用の詳細へ

下回り検査(オデッセイの検査)

いよいよユーザー車検も大詰め!最終工程の下回り検査です。

ドライブシャフトのブーツ切れやオイル漏れ等がなければ問題なくクリアーできるハズです!

下回り検査(オデッセイの検査)の詳細へ


車買取

メルマガ登録・解除 ID: 0000156659
「車好きの自動車情報 」斜め39°から覗いてみよう!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ