ホンダ・オデッセイRA.comホームへ
オデッセイRA.com6人vs7人荷室の容量

荷室の容量

まずは、6人乗りと7人乗り共通の荷室から!

テールゲートを開けると荷物を入れられるスペースが現れます。

車両最後部の荷室

バックレストの辺りまで上手く荷物を積むことができれば、サードシートを利用した状態でも、そこそこの容量を確保できます。

深さも33cmあるので、普段の買い物などで利用する分には、荷物を積み上げる必要性はありません!

開口部の広さ

角の部分は傾斜がついているのですが

  • 直線的な部分(一番狭い部分)は、約91cm
  • 荷物を積み込む際に有効と思われる部分では、約101cm

となっています。

テールゲートの開口部のサイズの画像

広さという視点からは少しずれますが、開口部までの高さも紹介!

開口部までの高さ

荷物を積み込むには、おおよそ60cmの高さまで持ち上げる必要があります(4WD車)。

FF車だとおおよそ58.5cmといったところになるかと思います。

よっぽど重いものでなければ、荷物の出し入れは、スムーズに行えると思います。

さらにテールゲートの使い勝手もチェック!

テールゲートの高さ

約185cmの高さがありますので、頭をぶつけてしまうという方の割合は、低いと思われます。

テールゲットの高さの画像

テールゲートの下で腰を曲げる必要がないので、身長171cmの管理人には、使い勝手が良いです。

さらに雨の日などは、傘代わりにもなるので重宝してます!

テールゲートの開け閉め

身長が低めの方ですとテールゲートのハンドル部をつかむには、約188cm程まで手を伸ばさないとダメなので、テールゲートの開け閉めに苦労するかもしれないです。

ハンドル部が、右側だけにしかないのも少し使い勝手が悪いですね。



<< 床面までの高さサードシートの格納 >>

[ 6人vs7人 ]


車買取